English















 
  21世紀に大きな展開が予測されている一つが「バイオテクノロジー」です。これは遺伝子工学、クローン抗体工学、細胞工学、タンパク工学などの工学を使って、環境、農業、医療にまたがる新産業、すなわち、環境モニタリング、バイオ環境修復、生分解プラスチック、農産物の生産、機能性食品、ワクチンの製造、医療診断と治療などすでに非常に広い分野に展開されており、将来は飛躍的に発展する分野のテクノロジーです。
  その中でも、まず、私たちに直接関与してくる分野は「健康」と「環境」です。
  バイオは人間の体の基本的な仕組みや働きを規定しているDNAレベルの学問を基礎に置いているので、21世紀の健康問題を解決するには必須のものです。
  また、環境問題の中では廃棄物処理の問題が深刻となり、その中でも生ごみ、排水や有機廃棄物の処理にはこのバイオテクノロジーの一つである微生物による技術が非常に有効で、処理の結果、農業のための肥料が生成され、廃棄物が無害で土壌に還元されます。これは全ての生物から求められていることであり、その上農業の推進にも大きな貢献をします。
  このようなバイオハイテクノロジーを単に先進国だけで利用するのではなく、途上国に技術協力し、その国の環境修復を支援することは先進国としても重要で、義務と考えております。ArTechは国内外

 
ArTech
国際芸術技術協力機構
東京都渋谷区富ヶ谷2-14-13-303

Tel : (++81)-3-6407-8270
Fax: (++81)-3-3481-8288
E-mail:
info@artech.or.jp